ゆる〜いキャラ

ブログをご覧の皆様こんにちは。新ブログになって初投稿です。
前回のブログで紹介されてた『デザインあ展』に是非行ってみようと思っている今日この頃です。
ここに来て、考えても考えても内容が何も浮かびません。なので、今回はゆるーく最近ハマっているものをご紹介いたします。
『ゆるキャラ』についてです。
皆さんご存知のゆるキャラですが、実はみうらじゅんさんという方が名付け親らしいです※私はみうらじゅんさんをあまり知りません。知りたい方はウィキ〇ディアで調べてください。
ゆるキャラには3ヶ条があるらしいのです…

  1. 郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。
  2. 立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。
  3. 愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせていること。

これに加えて、原則として着ぐるみ化されていることというのもあるそうです。
これを見ると、まさにくまモンがぴったり当てはまりますね。
今や、各県に1体は必ずいると言われているゆるキャラですが、元々は1980年代の地方博覧会ブームで作られたマスコットキャラクターが原点らしいです。
意外と歴史は長いのですね。
顔も見えない(中の人)、声も出せない状況で(中にはお喋りするキャラもいますが…)ジェスチャーだけで全てを表現するキャラクターというのはたくさんの人や物事に影響を与えていてとてもすごい存在だなとおもいました。
弊社ではそんなゆるキャラ〈くまモン〉のオリジナル年賀状もお取り扱いしております。年賀状なんてまだまだ先だと思われるでしょうがその頃になって、是非ふと思い出していただければ幸いです。(注、宣伝です)
さて、ゆるきゃらについて語るのはここらへんで、最近の個人的なイチオシキャラを紹介しておこうかと思います。
中日ドラゴンズマスコットキャラクター『ドアラ』です。

ここまでゆるキャラについて話しておいて、ドアラはゆるキャラではないんです。
球団マスコットと呼ばれるキャラクターなのですが、マスコットの中では群を抜くゆるさです。
最近は専らドアラの動画で癒されています。
皆様も是非、日常に疲れた時、時間を持て余した時などにゆるキャラを見て癒されちゃってください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。